しわ治療BLOG

2012年6月29日 金曜日

医師のカウンセリング

カウンセリングと言いましても、状態を診させて頂く「診察」でもある訳です。

一部美容クリニックではカウンセラーと称する、無資格のスタッフがカウンセリングを担当し、手術の時になってなじめて医師に会うというケースがあるようですが、東京青山クリニックでは必ず医師がカウンセリングを担当します。

これは当たり前に思える事ですが、非常に重要な事です。

手術する医師本人と話して、説明を受けなければ意味がありません。

美容クリニックを選択する上で最も大切な条件のひとつです。

東京青山クリニック

投稿者 東京青山クリニック | 記事URL

2012年6月28日 木曜日

どこの部位(シワ)の施術が人気か?

アクアミド治療やヒアルロン酸などの「注射系:切らないシワ治療」のなかで、やはり圧倒的な人気を誇るのが「ホウレイ線」の治療です。

ほうれい線(鼻唇溝)が人気の理由は

1。顔の中でいちばん真ん中にあり大きく深いシワである。気になる。

2。他のシワよりもアクアミド注射で改善できる度合い(改善満足度)が大きい。

3。他のシワよりも他人に「老けた印象」を与えてしまうシワである。

などの理由があげられています。まあ、つまり「最も気になり、最も改善できる」という理由ですね。詳細はコチラでどうぞ。

東京青山クリニック

投稿者 東京青山クリニック | 記事URL

2012年6月15日 金曜日

シワ治療:手術と注射

シワやタルミは根本的に解決したい場合は「余った皮膚(たるんだ皮)」を除去するのが一番です。

つまり言い換えれば「切開して皮膚をとる」=手術 という事になります。

ですがそこまではしたくない、という場合はシワのクボミにジェルを注入しシワを目立たなくする(=ヒアルロン酸またはアクアミドジェル注射)と、なる訳です。

またジェル系以外の治療では

ボトックス(お薬でシワを延ばす)
リードファインリフト(糸を入れてコラーゲンを活性化)

などがありますよ。

東京青山クリニック

投稿者 東京青山クリニック | 記事URL

2012年6月 7日 木曜日

アクアミドってアレルギーは無いのでしょうか?

心配されているかたもいらっしゃるかもしれませんが、今のところ全世界でゼロ件です。

物質としてアレルギー反応を発症する要素もなく、また臨床報告もありません。ですので、当然アレルギーテストなども必要ありません。

安心して治療を受けて頂けます。

ホウレイ線、マリオネット線、ゴルゴ線、目の下のくぼみ、目尻、眉間、おでこ、頬のクボミ、鼻を高く、顎をシャープに、などの部位にご使用いただけます。

東京青山クリニック

投稿者 東京青山クリニック | 記事URL

2012年6月 3日 日曜日

ヒアルロン酸について

ヒアルロン酸のメリットとデメリットのお話です。

まずメリットは、ジェルが非常に柔らかく、細かいシワにもキレイに入りやすいというところでしょうか。目の下の細かいシワなどにも適しています。

デメリットとしましては、やはり効果が6ヶ月〜1年で消失してしまうという点です。最近は長く持つとうたっている製品もあるにはあるのですが、やはりそんなに長くはもたないのが実情です。持続時間が長い方が良い場合はやはりアクアミドにアドバンテージがあります。

東京青山クリニック

投稿者 東京青山クリニック | 記事URL