しわ治療BLOG

2012年4月26日 木曜日

ダイエットと老化の関係

年齢がいくと、当然しわ・たるみが増えてきますが、さらにダイエットによって、体重を落としてゆくことで、
そのしわ・たるみが目立ちます。簡単に言ってしまえば、痩せることで皮下脂肪が減り、顔がげっそりとコケてしまい、しわ(ほうれい線や目の下のたるみ)が余計に強調されてしまうのです。

そのため無理なダイエットは、特に30代後半以後はおすすめ出来ません。脂肪だけ減っていくと、皮だけが(皮膚だけが)余ってしまいます。

若いうちは、皮膚の弾力性が、コラーゲンやエラスチンなどのタンパク質によりしっかりと支えられてますので、ダイエットしてもたるんだ皮膚は収縮して元に戻ってくれます。そのため「皮が余る」などということは、ほぼおこらないのですが、コラーゲンやヒアルロン酸が減ってしまった年齢を重ねた皮膚は、弾力が低下し、たるみやしわになっていきます。

でも、ダイエットしたり、ほっそりした体型は、誰でも憧れますので、もし、しわ・たるみが発生したら、何らかの対応をしないといけません。

まずはアクアミドやヒアルロン酸の注入でのプチ整形もありますし、たるみを取ってしまう手術もよく行います。

手術と言ってもほとんど腫れない方法もありますので、まずは一度ご相談下さい。

東京青山クリニック

投稿者 東京青山クリニック | 記事URL

2012年4月21日 土曜日

しわ治療:手術と注射 どちらが良い?

しわ治療ですが、手術と注射、いったいどちらが良いのでしょうか?

もちろん部位や各自のおしわの状態によって一概には言えません。ですが、ひとつ
言える事は、

1。線のシワを消すには注射が効果的

2。シワではなくタルミ(皮膚が余って下がってきている現象)を改善するには手術が向いている


という事は言えるでしょう。つまり、線状のシワというものは皮膚のクボミができている訳ですから、それを埋めれば改善します。すなわちアクアミドやヒアルロン酸などのジェルを注射する治療が良い訳です。

また一方で、シワではなく、たるみ(つまり皮膚が余ってたるんでいる)の場合は、その余った皮膚を手術(フェイスリフト、目の下たるみ取り手術)で取り去るのが良い、という事になります。しかしながら切開する訳ですから、傷や縫い目をケアせねばならないという事です。また、手術以外で2のタルミを改善したい場合はリードファインリフトなどの切らない最新治療も出て来ています。

東京青山クリニック

投稿者 東京青山クリニック | 記事URL

2012年4月19日 木曜日

アクアミドの安全性

ヒアルロン酸あたりよりも長期間持続するジェル、
それがアクアミドジェルです。
ヨーロッパでも長期にわたる使用実績があり、
安全性に関しても高い評価を得ております。

東京青山クリニックでは日本でもいち早くアクアミドの
治療を開始しており、10年以上の実績と日本最大規模の
症例を誇っております。

アクアミドの製造元である Contura社はインプラント医療機器のカテゴリーでヨーロッパで CEマーク認証、韓国ではKFDAを取得しております。

また、フランス・ドイツ・イギリス・イタリア・スペイン・スイス・デンマーク・スエーデン・オーストリア・ベルギー・フィンランド・ハンガリー・オランダ・ノルウェー・ポルトガル・トルコ・ギリシア・ブルガリア・エストニア・シンガポール・オーストラリア・韓国・台湾・マレーシア・ニュージーランドなどの国で認可を受けています。

気になるシワに注入するだけで、
若返り効果が半永久的に持続致します。

ヒアルロン酸やボトックスも確かに良い
治療ですが効果は半年しか持ちません。

また鼻を高くしたい場合や、
アゴをシャープに見せたい時にも使用可能です。
施術もとても簡単ですので、
ぜひ一度無料カウンセリングにいらして下さい。

東京青山クリニック

投稿者 東京青山クリニック | 記事URL

2012年4月18日 水曜日

リードファインリフトについて

韓国で大人気の最新治療のリードファインリフトが東京青山クリニックでも受ける事ができます。

これはごく細い吸収糸を針で顔に入れて行く治療で、金の糸に似た治療です。
糸にお肌が反応し、コラーゲンが増生され、リフトアップ効果がもたらされるのです。

入れた吸収糸は1−2年で吸収されてなくなりますので、安心。糸がなくなった後も
得たリフト効果は持続します。

詳細はコチラで。

カウンセリングは無料ですので、まずはご連絡下さいませ。

東京青山クリニック

投稿者 東京青山クリニック | 記事URL

2012年4月 9日 月曜日

しわのプチ整形

若返りのためのプチ整形は様々な方法があります。
気になるところがひとつなら、
そのひとつを治療したら良いのですが、
いくつもある場合は、ひとつずつ、
今回はしわ取り、今回はたるみ取りというように
『徐々に若返る』というのが良いと思います。

プチ整形のヒアルロン酸の注射や、
アクアミドの注射を各部分に行い、
気になる部位だけアンチエイジング
できますよ。

注射のプチ整形ですと、腫れなどほぼありませんので、
そういった大切な用事のときに、良いかもしれません。
実際、皆さん、とても喜んで帰って行かれます。

例えば
・ほうれい線のしわ取り
・眉間のしわ取り
・目の下の老化
・目尻のカラスの足あと
・口周りの小じわ
などなど、
気になりだしたら、きりがありませんが、
治療はすべて1日で可能ですし、通院も不要です。
それがプチ整形の素晴らしいところですね。

あとは、実際の診察で、一番良い最適な方法は何か等を、
専門のドクターとお話ししてもらい、
納得がいくように決めていく、というものです。

気になるところや、ご興味ございましたら、
お近くの東京青山クリニックへご来院下さい。

東京青山クリニック

投稿者 東京青山クリニック | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2013年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28